【施工】マンションの狭いパイプスペースにも設置できます! 千葉県W様邸

水質を無料で検査ーだから失敗しない

セントラル浄水器ReFINE施工実績のご紹介です。

絶対失敗しない理由はコチラ→http://www.refine-h2.com/?page_id=1613



 

 

 

 

 

 

千葉県W様邸、セントラル浄水器ReFINEの施工レポートです!

W様はご自宅の水道水の水質についてご自身でも詳しく調べられておられました。

浄水器についても他社製品と比較検討されており、その中で弊社の浄水器ReFINEを選んでいただけたことは大変嬉しい限りです!ありがとうございます!

セントラル浄水器は家の蛇口全てを浄水にするという責任のある浄水器です。他社と充分に検討されることを弊社もお勧めしています。

それでは、W様邸の設置工事を見ていきましょう!

W様のご自宅の水道水は、弊社で行った無料水質検査でも比較的塩素濃度の高い状態でした。

施工当日にも設置前にDPD試薬で原水(浄水されていない状態の水道水)の塩素チェックをしたところ、かなり濃いピンク色に発色しているのがわかります。

(DPD試薬は国の管理する浄水場でも使用される残留塩素の濃度をチェックする試薬です。塩素濃度が高いほどピンク色が濃くなります。)



 

 

 

 

 

 

K様はマンションにお住まいなので、マンションのパイプスペースに設置します。

パイプスペースは見てのとおりかなり狭いです。



 

 

 

 

 

 

 

向かって左奥のわずかなスペースに設置することにしました。

仮設置をしたところ、なんとか設置できそうです。



 

 

 

 

 

 

もともとある配管の合間を通して浄水器へと繋げます。




 

 

 

 

 

 

無事に設置が完了しました。少し見づらい写真ですが、左奥にReFINEが見えます。


 

 

 

 

 

 

漏れチェックを行い、保温材をしっかりと巻きつけます。



 

 

 

 

 

 

設置後に完全に浄水されているか、DPD試薬を使って確認して施工終了です。

塩素がしっかり除去され、ピンク色に発色することなく透明なお水です!



 

 

 

 

 

 

後日、「シャワーの水が滑らかに感じられ、満足しています」との御礼のメールをいただきました!

ReFINEで浄水されたお水にご満足いただけたようで社員一同大変うれしく思います。

ご契約いただいたお客様から、「設置した当日からお風呂のお水が違う!ピリピリしない!」等のお声をいただくことが多々あります。社員一同、お客様からの喜びのお声がなによりも励みになります!

また、マンションで設置できるスペースが足りない、と他社でお断りされた方も、弊社で設置を可能にしてお喜びいただいております。設置の仕方を工夫することもできるので、ぜひ一度ご相談下さい!

W様、今後とも長いお付き合い、宜しくお願い致します!