ご愛用者様の声~ペットボトルの水を毎月買っていたが~



 

 

 

 

 

セントラル浄水器ReFINEご愛用者様からお声が届いたので、ご紹介させて頂きます。

「飲料・食事用にペットボトルの水を毎月買っていたが、運ぶ手間と空容器のリサイクル処分が面倒だった。

ReFINE導入で毎月のコストは若干上がったが、手間と口に入れる水だけでなく、

全ての水が浄水されるメリットの方が非常に大きかった。」

 

下記、ご参考までに、「浄水別 1リッターあたりの料金比較」になります。

セントラル浄水器の浄水がコストパフォーマンスの面でも優れていることが分かると思います。



浄水1Lあたりの料金を算出しました。この算出根拠は、大手メーカーの交換頻度・価格(2013年12月)を参考にしております。

セントラル浄水器ReFINE:元付タイプの浄水器

年間レンタル費用(=フィルター交換費用)÷年間浄水量(500,000L)

ウォーターサーバー

某大手メーカーの宅配水(配送費込み)の1Lあたりの価格

ペットボトル水

スーパーなどで売られている水の1Lあたりの価格

卓上型

キッチンの上に置くタイプの浄水器

定期フィルター代(年2回交換)÷年間浄水量(14,500L)

蛇口取付型

蛇口に直接取り付けるタイプの浄水器

定期フィルター代(年6回交換)÷年間浄水量(3,600L)