【施工】設置スペースが狭くても大丈夫 !! 千葉県Y様邸

水質を無料で検査ーだから失敗しない
セントラル浄水器ReFINE施工実績のご紹介です。

絶対失敗しない理由はコチラ→http://www.refine-h2.com/?page_id=1613



千葉県Y様邸、セントラル浄水器ReFINEの施工レポートです!

ご新居の建築に伴いお申し込みいただきました!

水道配管工事が終了後、まだ他の諸工事が終わっていない段階で設置工事にお伺いさせていただきました。

ご新築に合わせてセントラル浄水器の設置を検討されている方は、ぜひ一度ご連絡ください!

ご新築での浄水器設置の場合は、平面図ができた段階で設置場所をお決めいただき、ご希望の設置場所まで配管していただくと浄水器設置作業がスムーズかつ綺麗に仕上がります。

住宅メーカー様にお伝えする文書等もご用意しておりますのでお任せください!

ご新居の完成、ご入居後に弊社もしくは提携業者が設置工事にお伺いします。

それでは、Y様邸の設置工事を見ていきましょう!



設置工事日当日、浄水器設置前のY様邸の水道水をDPD試薬で塩素チェックをしたところ、上の写真のように濃いピンク色に発色しました。(DPD試薬は塩素濃度が高いほど濃いピンク色に発色します。)



あらかじめ住宅メーカー様に浄水器設置の旨を伝え、設置場所まで配管後、立ち上げていただきました。黄色の丸で囲んである箇所が立ち上げていただいた配管部分です。



立ち上げていただいた配管を浄水器に繋げます。

掘削作業が無いので設置作業がスムーズに進みます。



浄水器への配管が終了したら、断熱材を巻き付け、カバーを閉じます。



お打ち合わせの際、Y様が「設置場所が家とフェンスの間の狭いスペースだから設置できるか心配…」と仰っていましたが、無事に設置できました!

弊社のセントラル浄水器ReFINEは、写真のような狭小スペースでもカートリッジ交換可能なコンパクトな設計です!

設置できるスペースがない、と他社様でお断りされた方も弊社で設置が可能な場合もあります。ぜひ一度ご相談ください!!

Y様、諸工事の最中でお忙しいところお立ち会いいただきありがとうございました!

今後とも末永いお付き合いの程よろしくお願い致します!