【施工】狭いスペースにも設置できるコンパクトさが魅力!大阪府M様邸

水質を無料で検査ーだから失敗しない
セントラル浄水器ReFINE施工実績のご紹介です。

絶対失敗しない理由はコチラ→http://www.refine-h2.com/?page_id=1613



大阪府M様邸、セントラル浄水器ReFINEの施工レポートです!

M様はお引越しを機にセントラル浄水器の導入を検討されていました。

セントラル浄水器は蛇口取付型浄水器などに比べ設置時の初期導入費が高価なため、検討される方は色々なメーカーを調べられることが多いようです。

その中でも弊社のセントラル浄水器ReFINEは、「セントラル浄水器メーカーで一番ランニングコストが安い」のに「カートリッジは無料で交換し放題」です!!

また、1台で家中まるごと浄水されるため、どの蛇口からも浄水されたキレイな水が出てくるのが魅力です!

それでは、M様邸の設置工事を見ていきましょう!

事前のお打合せの際、水道メーターの位置とご希望の設置場所がわかるお写真を送っていただきました。



赤丸の場所(写真奥の土部分)がご希望の設置場所ですが、水道配管図面が無かったため配管経路がわからず、ご希望どおりに設置できるかどうかわかりませんでした。

水道配管図面が無い場合、水道メーターの近くでの設置をお勧めしております。(配管が途中で分岐している可能性があるため、水道メーター近くに設置することで確実に宅内全ての水が浄水になります)



M様邸の場合、写真でもわかるとおり、場所的にも水道メーター付近での設置は難しく、また水道メーター周辺はコンクリートのためハツリ工事が必要になってしまいます。

※ ハツリ工事の際、設置工事後はセメント復旧を行いますが、仕上がりの色合いがどうしても既設のコンクリートと色合いの差が出てしまいます。

浄水器の設置場所につきましては、お客様のご希望を優先し、最適な設置場所をご提案いたします!

今回は弊社の施工協力業者と一緒に施工に行きました!



設置工事当日、弊社および協力業者スタッフとで配管経路を予測し、M様ご希望の設置場所である住宅横の土部分を掘ってみたところ、配管を発見しました!

知識と経験が豊富で頼りになるスタッフも弊社の自慢です!!



発見した配管から水道水が宅内に入り、トイレやお風呂、キッチンなど全ての配管に繋がっていることを確認して、設置工事開始です!黄色の〇部分に設置します。



設置するM様邸と隣家様との間はかなり狭いスペースです。



約25㎝×25㎝の土台を置き浄水器を固定して配管を繋ぎます。



設置が完了しました!

M様邸と隣家様の間が1メートル未満ですが、カートリッジ交換に必要なスペースも確保できています。



狭い場所でもスッキリ収まるコンパクトさもReFINEの魅力です。

M様が浄水による快適な生活が送れますことを祈っております!

今後とも長いお付き合い、宜しくお願い致します!